オーソドックスなマカロンコック(生地)では熱いシロップを注ぎ入れて泡立てたイタリアンメレンゲが一般的ですが、

ペルシュのマカロンはグラニュー糖を加えてじっくりと泡立てるフレンチメレンゲスタイルです。

泡立てに時間がかかりますが、上質なバレンシア種アーモンドパウダーの味わいが楽しめ、ボリュームのある、ピエの美しいマカロンが焼き上がります!

全てのサンドクリームはチョコレートにフレッシュクリームやフルーツピューレを混ぜ合わせて作るガナッシュクリームです。

スタンダードなフレーバーから、季節限定のフレーバー、季節の花々のアロマを取り入れたもの。さらには独創的なものまで。

ショコラと季節の食材を組み合わせることで生まれるガナッシュクリームを2枚のマカロンコックでサンド。シンプルな構成が故の奥深い世界観が楽しめることでしょう。

3個入り、6個入り、10個入りの専用箱の御用意もございます(有料)

ショコラ

カカオパウダーを加えて焼き上げたコックに、シングルビーンカカオビーンをブレンドしたチョコレートで仕込んだガナッシュをサンド。バターは最低限、少量を加え、カカオの酸味と苦味をダイレクトに感じてもらえると思います。

いちご

ホワイトチョコレートにいちごのピューレ、低脂肪フレッシュクリームでガナッシュをつくり、フリーズドライのストロベリークリスピーを加えたガナッシュをサンドしました。

マンゴ&パッション

マンゴピューレとマダガスカル産ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートを合わせて仕込んだガナッシュにパッションフルーツのクリスピーを加えて。噛み締めるとパッションフルーツクリスピーの酸味が広がり、マンゴガナッシュのスイートな味わいが広がります。

カシス

ブルゴーニュ産カシスピューレとコスタリカ産ブラックチョコレートとホワイトチョコレートのブレンドを合わせて仕上げたガナッシュ。カシスリキュールを加えて風味を強調し、カシスの甘酸っぱい酸味を味わえます。

抹茶

宇治抹茶を合わせて焼き上げたマカロンコックに、宇治抹茶ペーストとフレッシュクリームを温めて、ホワイトチョコレートに注ぎ入れてガナッシュに。フレッシュバターを加えたら、大納言鹿の子を加えて和風テイストに。

塩キャラメル

グラニュー糖を火にかけ焦がしてつくるキャラメル。香り立つ程度の絶妙なタイミングで、バニラの香りを移した生クリームを加えてキャラメルクリームに。二種類のミルクチョコレートに注ぎ入れ、フレッシュバターとゲランドの海塩を加えて塩キャラメルに仕上げて。シェフの自信作。オススメです!

ピスターシュ

ピスタチオパウダーをブレンドして焼き上げたマカロンコックに、シシリーピスタチオペーストとフレッシュクリーム、ホワイトチョコレートで仕込んだガナッシュをサンド。くるみのリキュールを加え、ピスタチオの風味を引き出しました。人気のあるマカロンのひとつです。

カフェオレ

トラブリ(濃縮コーヒーエキス) を加えて焼き上げたマカロンコックに、コーヒー風味のフレッシュクリームとミルクチョコレートとホワイトチョコレートのブレンドに注ぎ入れて仕込んだガナッシュを仕込んだら、マシュマロと一緒にサンド。ミルク感を感じるチョコレートにマシュマロの食感のアクセントが活きています。

バニラ

ブルボンバニラビーンの香りをしっかりと抽出したフレッシュクリームとホワイトチョコレートで仕上げたガナッシュ。加えるフレッシュバターは少量にとどめ、豊かな香りを愉しめるように。マカロンコックにもバニラビーンズを加えて香りをしっかりと引き立たせています。

フランボワーズ

温めたフランボワーズピューレとエクアドル産ナシオナル種ブラックチョコレート、ホワイトチョコレートで仕込んだガナッシュ。フランボワーズオードヴィ、フランボワーズクリスピーを加えて食感のコントラストをしっかりと感じていただけます。

柚子&洋梨

洋梨のピューレに柚子のゼストを加えて香り立たせたら、ホワイトチョコレートに注ぎ入れて仕上げたガナッシュ。柚子と洋梨のフルーティな味わいが愉しめるマカロン。秋季限定。

タルトタタン

キャラメルグリルされたりんごにシナモンの香りを付けた”アップルシナモン” と、ベネズエラ産ミルクチョコレートで仕上げたガナッシュ。アーモンドプラリネとサブレフレークのクリスピーを薄く延ばしてフィユタージュに見立てて、ガナッシュと一緒にサンドしました。晩秋に向けての期間限定販売です。

いちじく&エストラゴン

コスタリカ産ミルクチョコレートと」温めたいちじくのピューレ、エストラゴンの香りを移したフレッシュクリームを合わせて仕上げたガナッシュ。西洋ヨモギの香り、シングルビーンのチョコレートのアロマがいちじくの味わいと複雑に絡み合う秋限定のマカロンです。

マロン

フランスの栗の名産地、コロブリエール村のマロンクリームとフレッシュクリームを合わせて、ミルクチョコレートに注ぎ入れて仕込んだガナッシュをサンド。砕いたマロングラッセ入り。ほっくりした味わいは秋限定の味わいです。

ピーチ

ウバ茶をベースに抽出した紅茶風味のフレッシュクリームとミルクチョコレートを合わせてホワイトピーチの香りを加えたガナッシュをサンドしました。

ベルガモット&アールグレイ

ベルガモットのフレーバーティ、アールグレイを煮出したフレッシュクリームとミルクチョコレートを合わせたガナッシュに、ベルガモットの天然オイルを加えてすっきりさわやかな柑橘のアロマを加えました。

レグリス

レグリス ( 甘草) は、フランスで最もポピュラーに親しまれているハーブのひとつです。特にキャンディーなどに用いられて、その甘みはスッとした爽やかさも備えています。

レグリスパウダーを加えたフレッシュクリームを温めたらペルー産ブラックチョコレートに注ぎ入れてガナッシュに仕上げます。レグリスの香りを引き立たせる苦味と酸味のコントラストがはっきりとしたシングルビーンチョコレートを組み合わせました。フランスのアロマと味わいをお楽しみください。

スミレ&ブラックベリー

ブラックベリーピューレとペルー産トリニタリオ種ブラックチョコレートのガナッシュに、スイートで軽やかなスミレの香りをプラスして。

フルーティな味わいとスイートな香り、カカオの酸味と苦味で構成された

グレープフルーツ

グレープフルーツジュースにティムットペッパーを加えて煮立たせたら、ベネズエラ産ミルクチョコレートに注ぎ入れてガナッシュに。

自家製グレープフルーツマーマレードを絞り出したガナッシュに絞り込んで、グレープフルーツの味わいを一層引き立てます。ティムットペッパーの独特のアロマも味わいを強化します。

春夏限定のコレクションです。

ローズ

ダマスクローズの香りを、ドライの花弁から引き出しました。フレッシュクリームと一緒に煮出したらホワイトチョコレートに注ぎ入れてガナッシュに。ブロークンマロングラッセを加えて、華やぐアロマとスイートな味わいの両立を図ったバラの開花に合わせた期間限定の販売です。

ラベンダー

ドライラベンダーフラワーを水から煮出し、ラベンダーはちみつとフレッシュクリームを加えてペルー産トリニタリオ種ブラックチョコレートと混ぜ合わせます。

ブラックチョコレートのしっかりとした酸味とカカオの味わいをやさしくラベンダーの香りが包みます。6月ごろに登場します。

カライブ

パイナップル、ココナッツ、ライムのミックスにパプアニューギニア産ブラックチョコレートをブレンドした南国風ガナッシュをサンド。ココナッツをまぶして焼き上げたコックでサンド。

ハニーレモン

ドミニカ産カカオバターの甘美なアロマにヨーグルト、レモン、はちみつを加えて仕上げたガナッシュは甘酸っぱさがしっかりとしたコントラストが味わえます。

テンパリングしたブラックチョコレートでマカロンコックにパイピングして、みつばちのイメージをビジュアライズさせてみました。

早春、3月ごろからの期間限定での販売です。

さくら

日本を代表する花の香りと味わいをマカロンに。

塩漬けのさくらの花びらとフレッシュクリームを温め香りを引き出したら、ホワイトチョコレートに注ぎ入れてガナッシュに仕上げます。バターは控えめに、クリーミーなガナッシュに。大納言鹿の子を加えて、間違いのない組み合わせに仕上げました。

コックにはさくらの花をのせて焼き上げ、見た目にも春を感じていただけるように。。

早春からの販売です。

エキストラビター

カカオ分80%のエキストラビタークーベルチュールで仕込むガナッシュはカカオ本来の味わいがダイレクトに感じられる、冬限定のコレクション。マカロンコックにはもちろんカカオパウダー入りのカカオフレーバーを。定番のマカロンショコラよりも、より濃厚な味わいをお試しください。